MITO-TVは水戸の地域密着型コミュニティサイトです

 
トップページ ショップ検索 掲載について 取材レポート

TOP > 最新レポートch  > 水戸の萩まつり
  24時間放送
 

水戸の萩まつり〜偕楽園は梅だけじゃありません

 今年で41回目となる「水戸の萩まつり」が9月1日より9月20日までの期間開催となります。
期間中は毎年、野点茶会などの多彩なイベントが開催されます。
 そしてこの期間中は、「哀愁漂う秋の情景」といった感じに、水戸の街の夜空が大きなキャンバスとなって好文亭は通年ライトアップされます。
偕楽園〜萩まつり  
■第41回水戸の萩まつり概要
場所:
  偕楽園
 
期間:
  平成20年9月1日(月)〜9月20日(土)
   (中秋の名月9月14日(日))
主催:
  水戸市、水戸商工会議所、水戸観光協会


水戸観光協会「萩まつり」ホームページ
 水戸市の花「はぎ」 水戸市の木「梅」(いずれも弘道館構内)とされていて、日本三名園のひとつである水戸の『偕楽園』は、弘道館で文武修行する藩士の休養の場とすると同時に、「偕(とも)に民と楽しむ」という施設として領民にも公開されました。この施設の創設の際、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公(第15代将軍徳川慶喜公の父)が、天保13年に伊達藩から譲り受けた萩が咲き乱れ、秋の訪れを知らせてくれています。
 ここ偕楽園には、宮城野萩が中心に植えてあり、白萩、ヤマ萩、丸葉萩など150群(むら)が植えられています。
「萩」の字は ”秋”の”草(草かんむり)”なのでまさに秋を代表する花なのですが、種類によって早いものは夏前から咲き出しているものもあります。でもやはり秋の9月頃が一番の見頃なので、是非足を運んで秋の訪れを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 そして余談ですが、あんこのおもちに「ぼたもち」と「おはぎ」が ありますが、実は同じもので、春のお彼岸 に供えるのは、春を代表する花の「(牡丹(ぼたん)」にちなんで 「牡丹餅」→「ぼたんもち」→「ぼたもち」と呼ばれ、秋のお彼岸に供えるのは、秋を代表する花の「萩」にちなんで 「萩餅」→「御萩餅」→「御萩(おはぎ)」と呼ばれるようになったそうです。萩の花をあずきの粒々で表現したんだそうです。ここで、「つぶあん」と「こしあん」の違いはご存知だと思いますが、あずきの粒は夏にできて、秋の「おはぎ」の頃にはまだ柔らかいために「おはぎ」は”つぶあん”にし、冬を越え春になった「ぼたもち」のときには、固くなった粒のままでは使えないので粒をつぶして”こしあん”にする、という習慣から、”つぶあん”と”こしあん”の区別ができたらしいです。これが本当の「豆知識」って感じでしょうか。(笑)

偕楽園〜萩まつり  
◎おススメ中秋の名月
  一年には「春夏秋冬」の四季があります。旧暦では三ヶ月毎に季節が変わり、「一・二・三月」は春、「四・五・六月」は夏、「七・八・九月」は秋、「十・十一・十二月」は冬と分けられます。そしてそれぞれの季節に属する月には「初・中(仲)・晩」の文字をつけて季節をさらに細分するのに使いました。たとえば旧暦四月は「初夏」となります。この方式に当てはめると、「八月」は秋の真ん中で「中秋」となります。旧暦は太陰暦の一種ですから日付はそのときの月齢によく対応します。月の半ばである15日はだいたいにおいて満月になりますから、「十五夜の月」 イコール「満月」と考えられるようになりました。
 今年は、9月14日にあたります。
 日本では、月を愛でるという習慣が古くからあり、日本では縄文時代ごろからあるといわれ平安時代ごろから中国から月見の祭事が伝わると貴族などの間で観月の宴や舟遊び(直接月を見るのではなく船などにのったりして水面に揺れる月を楽しむ)など歌を詠んだり酒を飲んだりしていました。そんな華やかな宴を再現したイベントになっています。お茶をいただきながら、ゆっくりと秋の風情を感じてみてはいかがでしょうか?
 MITO-TVスタッフおススメのイベントです。


◎包丁式
 右手に庖丁刀、左手に真魚箸を持ち、まな板の上に置かれた料理材料には素手を触れずに、自身の六根清浄を念じ、天下泰平、五穀豊穣を祈願しつつ、庖丁の錆になる料理材料の生命に対して捧げる感謝の意を、一刀一礼の作法にのっとり料理する儀式のことです。
 素手を触れないことは「食品衛生思想」の具現であり、無駄な手数を許されないまな板さばきは「食経済合理化」の実践を示しており、庖丁人の「心」と食材への感謝の気持ちが、優れた料理を作るということを庖丁式は伝えようとしています。調理人とまな板がある空間のエネルギーを清めている。そして食材とは、エネルギーと考えると、調理の上手な人は、エネルギーの扱いが上手な人とも言えそうです。

【イベント日程】
偕楽園〜萩まつり   ●児童写生大会
期日 平成20年9月1日〜9月20日
場所 偕楽園
対象 水戸市内の保育・幼稚園児・小学生に限る
持ってくるもの (1)画板
(2)絵を描く道具(水彩またはクレヨン)
(3)画用紙(大きさは自由)
※ 描き終えた作品は午後4時までに常磐神社下駐車場料金所(TEL.029-233-0238)へ届けてください。また、画用紙の裏に必ず学校名、名前、学年(年齢)を書いてください。

●野外琴の会(雨天中止)
期日 平成20年9月7日(日)
時間 午前10時〜午後3時
●旅の思い出に記念撮影(雨天中止)
水戸黄門漫遊一座と水戸の梅大使
期日 平成20年9月13日(土)
時間 午前10時〜午後3時

●中秋の名月
期日 平成20年9月14日(日)
(雨天時は15日(月・敬老の日)に順延)
内容・時間
・スズムシの放虫2008匹 時間/10:00
※雨天決行
・合同野点茶会 時間/15:00〜20:00
席料/1席300円
・好文亭茶会 時間/15:00〜20:00
席料/1席300円
・お休み処の設置  時間/15:00〜20:00
・尺八演奏会 時間/16:00〜17:00
・謡と仕舞の会
時間/16:00〜17:00
会場/常磐神社
※雨天決行
・神楽舞,雅楽演奏会 時間/17:30〜18:30
会場/常磐神社 
※雨天決行
・献詠歌会 時間/19:00〜20:00
会場/常磐神社
※雨天決行
・キャンドルによる園路の
ライトアップ 時間/18:00〜20:30
・俳句大会<ひたち野社> 時間/10:00〜15:00
会場/県立青少年会館
【1人3句,参加料:1,000円】
※雨天決行

●協賛行事
内容 庖丁式(会場/常磐神社)(雨天決行)14:00〜15:00
主催 (社)茨城県調理師連合会
(社)茨城県調理師連合会水戸支部
(社)茨城県調理師技術振興会

【関連行事】 (水戸市役所ホームページ)
ワンデープランinいばらき
偕楽園の萩まつりとそばうち体験
植物公園では種のブローチつくり バスで巡る水戸市のお薦め体験ツアーです。三名園一つ、偕楽園では季節の花、萩を愛で、森林公園では自分で打ったそばを堪能。植物公園では、NHKTV「趣味の園芸」でもお馴染みの西川園長がご案内します。

(とんとん)

 

 
CM斧E叩/td>
MITO-TVコマーシャE/td>
ぷEァΚ知らせ/td>
MITO-TVプE璽鵐肇泪ジン「ぷぁΟァψはしばらくお休みとなります。br /> 春から装いも新たに「アE垢凌后廚寮験莨霾鵑鬚届けすぁ縦蠅任后br /> お楽しみに!!

MITO-TVとは… | お問い合わせ | プライバシーポリシー | 会社概要 | 掲載店募集 | 採用情報 | site map
copyright (c) MITO-TV All Rights Reserved.